【1000円以上お得】Oracle・Java認定資格試験の受験チケットを楽天で購入する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

「Oracle Master」や「Java」の資格試験を受けるときに「受験料が高い」と思った方はいないでしょうか。

私は合格すれば、会社からの評価が上がり、ボーナスに反映されるため、何とか受験料を取り返せるかなと思いながら、高い受験料を払うことを決めていました。

そんな中ですが、楽天市場で購入出来るOracle・Java認定資格試験の受験チケットというものがあります。

受験チケットを購入し、利用するだけで「Java Bronze」であれば1,120円、各レベルの「Oracle Master」や「Java Silver」以上であれば2,160円安く、受験料を抑えることが出来ます。

今回はOracle・Java認定資格試験の受験チケットの購入方法から利用方法、メリット、デメリット等を含めて解説してみたいと思います。

この記事はこんな方におすすめです!

・Oracle Master(オラクルマスター)試験の申込・受験をする人
・Oracle認定Java試験の申込・受験をする人

▼今すぐ購入したい方はこちら▼

IT試験ドットコム楽天支店
¥35,200 (2024/02/24 22:55時点 | 楽天市場調べ)
IT試験ドットコム楽天支店
¥13,640 (2024/02/28 08:33時点 | 楽天市場調べ)

▲今すぐ購入したい方はこちら

目次

受験料はどのくらいお得になるか

対象となる試験と割引価格については以下の表の通りとなります。

スクロールできます
試験名通常価格(税込)割引価格(税込)割引額(税込)
1Z0-818:Java SE Bronze14,630円13,680円-950円
1Z0-808-JPN:Java SE 8 Programmer I
1Z0-809-JPN:Java SE 8 Programmer II
1Z0-815-JPN:Java SE 11 Programmer I
1Z0-816-JPN:Java SE 11 Programmer II
1Z0-065-JPN:Bronze DBA 12c
1Z0-071-JPN:Oracle Database SQL
1Z0-082-JPN:Oracle Database Administration I
1Z0-083-JPN:Oracle Database Administration II
1Z0-085-JPN:Bronze DBA Oracle Database Fundamentals
37,730円35,280円-2,450円

受験チケットを利用すると、監督なし試験で受験可能な「1Z0-818:Java SE Bronze」は950円の割引となります。

監督付き試験の対象は2,450円の割引となります。
Java資格であれば、「Java Silver」、「Java Gold」が対象となり、オラクルマスターであれば、「Oracle Master Bronze」、「Oracle Master Silver」、「Oracle Master Gold」が対象となります。

Nico

さらに楽天ポイントも溜まるのでお得になります!

例えばですが、監督付き試験チケットを私が購入した場合は楽天ポイントが1,123ポイントが付与されます。

1ポイント1円で利用可能なため、割引の2,450円と合わせると3,573円分お得になります。

▼ポイント付与の例▼

Nico

3000円以上もお得になれば、参考書や問題集を買うことができます!

受験チケットの購入方法から~利用方法まで

簡単に出来ると思いますが、楽天市場で受験チケットの購入して、実際の試験申し込み時に利用する方法までを説明します。

楽天市場での受験チケット購入

【ピアソンVUE専用】Oracle監督付き試験用受験チケット(電子チケット)」か「【ピアソンVUE専用】Oracle監督なし試験用受験チケット(電子チケット)」のどちらか購入するチケットを楽天市場で確認します。

普段通り、購入手続きを進めます。

購入手続きが完了すると、以下のようなメールがすぐに「IT試験ドットコム楽天支店」から届きます。

メールの中にチケット番号が記載されていますので、この番号を控えておきます。

試験申し込み時の受験チケット利用方法

あとは試験申し込み時にクレジットカードでの支払いではなく、受験チケットの適用をします。

以下のような画面が出てくるので、先ほどのメールにあったチケット番号をコピーして、貼り付けし、適用ボタンをクリックしましょう。

以上で、受験チケットを利用した申し込みが完了です。

詳細なOracle・Java試験の申し込み手順は以下で分かりやすく解説しているので、こちらをご確認ください。

▼試験の申込方法の詳しい手順はこちら▼

あわせて読みたい
【2023年最新】Oracle・Java試験の申し込み手順を解説(写真付き) Oracle認定資格である「Oracle Master」と「Java」試験の申し込み手順を解説します。 アカウントの登録方法など、少しややこしい手順があるため、写真付きで一から分か...

受験チケットの購入時の注意点

楽天市場で受験チケットを購入する際に1点だけ気をつけて欲しいのが、「有効期限」です。

購入後から約半年は有効期限がありますが、もし期限切れとなると利用することが出来ず、払い戻しも出来ませんので、念のため注意しておきましょう。

さいごに

Oracle・Java認定資格試験の受験チケットを楽天市場でお得に購入する方法を紹介しました。

私自身もいつも受験チケットを購入して、利用しているので、ポイントも合わせると1万円以上お得になっています。

受験料も決して安くない試験のため、少しでもお得に資格取得に取り組みましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

>> 無料体験から始められるおすすめプログラミングスクール6選はこちら

IT試験ドットコム楽天支店
¥35,200 (2024/02/24 22:55時点 | 楽天市場調べ)
IT試験ドットコム楽天支店
¥13,640 (2024/02/28 08:33時点 | 楽天市場調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアして頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次